マネージメント

飲食店によるプレスリリースの効果的な書き方とは?

飲食店をこれからオープンし盛り上げていこうという時に必要なものがプレスリリースです。

本記事ではそもそもプレスリリースって何?というところから書き方までをお伝えしていきます。

 

1、プレスリリースとは

プレスリリースとは?

企業やお店(もちろん飲食店も含む)が、TV、新聞、雑誌などのメディアやステークホルダーに向けてお店の情報を公式発表をすることです。

主にメディア向けの向けのものなので成功すれば大きな宣伝効果が見込めます。

またプレスリリースは広告ではなく記事としてメディアに掲載されるので、ニュースサイトなどに取り上げられれば、予想もしないような所からのアクセスも見込めるでしょう。(記事の方が信用度が高い

イメージがしにくい方は実際のプレスリリースを見てみてもいいかもしれません。

2、プレスリリースの書き方

プレスリリースの書き方

プレスリリースにはある程度王道の書き方があるのでここで押さえていきましょう。

2-1 プレスリリースは1枚にまとめる。

プレスリリースを作成する際は一枚にまとめることが重要です。というのも伝わりやすいからですね。

利点としてはページをめくる手間がないということです。

もし二枚ある場合は、2枚目に重要な情報が入っていたにも関わらずそこを見てもらえないという事態が発生してしまいます。

ですから、プレスリリースには本当に重要な情報をだけを掲載しましょう。

そのプレスリリースに対してメディア担当者が興味を持った場合には連絡が来ますので、そのときに細かいことは伝えれば大丈夫です。

自分がメディア担当者だったらどんな情報に食いつくかを考えながら情報を厳選していくことが必要です。

最初は難しいと思いますが書いていくうちになれてくるので、何度も試していきましょう。

 

2-2 店内・料理の写真をたくさん使う

メディアからの取材を狙う上で最も大事なのが写真です。写真を見てメディア担当者はどんな映像が撮れるのかをイメージします。

ですから、イメージ画像ではなく、実際の写真を使いましょう。

また、小物などを使っていかにも「インスタ映え」するような写真を撮るように心がけましょう。

雰囲気を伝えるために店内の写真を入れることを忘れないようにしましょう。

 

2-3 トレンド性、キャッチーさを持つワード上手く活用する

トレンド性・キャッチーさをもつワードを上手く活用する

メディアが取りあげるお店を選ぶ際に重要な点は、他店と差別化できていて目を引くか点があるかどうかです。

例としてあげるのなら

  • タピオカ
  • 激安
  • お代わりし放題
  • 新感覚

 

などといったものです。メディアが好む情報は限られていますから、テレビや雑誌などを見てトレンドを掴むようにしておきましょう。

 

 

2-4 こだわりポイントを売り出す

ただ闇雲にメディアに取り上げれられようとしてもなかなか取り扱われないことが多いかと思います。

そこで重要となるのが、どう強みを打ち出していくかということです。

強みの打ち出し方としては、複数のお店がまとめて取り上げられることが多いのでそれを考慮したものにするのが効果的です。

例えば内装などにこだわっているお店であれば「都内のオシャレなお店10選」のようなサイトに取り上げられるようにPRしていくのです。それには、どんなコンセプトで内装を作り込んでいるとか小物や照明にこだわっているなどの点を記載しておく必要があります。

ここで、「うちはオシャレじゃないしな…」と嘆くお店も出てくるでしょう。

しかし問題はありません。それぞれ別の強みを考えていくことが大切なのです。

それは、メニューかもしれないし、店内で働く人かもしれないし、はたまた場所かもしれません。

本来自分の考えている強み以外のところがメディアにうける場合もありますから事前にリサーチしてから書いていきましょう。

 

2-5 利用シーンをイメージさせる

利用シーンをイメージさせる

子供と一緒きてほしいのか、宴会で利用して欲しいのか、カップルにオススメなのか、1人でサッと立ち寄れるのか、友人と楽しく会話できる場所なのか、お年寄りに優しいのかなどと様々な利用シーンが考えられると思います。

 

飲食店は年齢を問わずだれもが利用するところなので、利用シーンを絞ってあげることでメディア側が企画を想像しやすくなります

ですから、コンセプトに沿ったお店づくりが肝となってきます。

 

2-6 基本情報を忘れずに

 

  • 店名
  • 取材問い合わせ先
  • 住所
  • 営業時間
  • お店の広さ
  • お店のホームページのURL

 

上記の項目は漏らさず書いた方が良いです。

忘れがちなのが取材問い合わせ先なのですが、メディアから連絡がこないとプレスリリースの意味がほとんどないので忘れないようにしましょう。

連絡先として書くのは、電話番号、メールアドレス、意外と大切なのがTwitterなどのSNSアカウントです。

最近ではSNSからやりとりして取材が始まることもあるので大切です。

 

3、まとめ

飲食店のプレスリリース

飲食店のプレスリリース の書き方はトレンドを押さえメディアに訴えかけ、写真を効果的に使うなどの上記事項が重要です。

プレスリリースを成功させてお店を盛り上げていきましょう!

プレスリリース は誰でもできることが利点ですが、

・レイアウトやデザインなど差が出てしまう

・こだわりを強く打ち出せていないとメディアに取り扱ってもらえない

・配信メディア・時間の選定を間違えてしまう

 

本記事ではなるべく解決できるように解説していますが、プレスリリースはプロに相談しながら進めるのがベストです。飲食店専門の経営業務サポート「Cross Point」では、飲食店専門だからこそできる効果的な手法で、皆様の夢の実現をサポート。飲食店経営は煩雑な業務がたくさんあり大変… そのような悩みをお持ちのオーナー様・店長様には大切なお客様への料理・サービスに専念いただき、その他の煩雑な業務は、飲食店専門の経営業務サポー「Cross Point」にお任せください。