マーケティング

サンドイッチのおすすめ具材集!各カテゴリーの飲食店でメニューに入れる際の事例も紹介

サンドイッチの具
サンドイッチをメニューとして入れてみようかな…

とは思ったもののどんなものを作ればいいのか、そもそもサンドイッチを作るメリットってあるのかな…という疑問を解決していきます。

1、サンドイッチをメニューとして作るメリット

サンドイッチをメニューとして作るメリット

サンドイッチを作るメリットはいくつかあります。まずはそちらを紹介していこうと思います。

1-1 手頃な価格で幅広い層に人気

サンドイッチは食べやすく好きな具材を選べることで子供からお年寄りまで幅広い層に人気のあるメニューです。

また、メインの食材がパンであることからお客さんが手に取りやすい価格設定にすることができお店の定番となる可能性が大きいメニューです。

1-2 調理の手間がかからない

サンドイッチは火を使わず、パンの中に具材を挟む工程が調理の基本なので誰でも簡単に作ることができます。

新人に任せることも可能なので作業効率が上がること間違いなしです。

1-3 テイクアウトメニューとしても活用できる

サンドイッチはテイクアウトのメニューを何か作ろうと考えている店長さんにもオススメできるものです。

また、お土産やプレゼント用に一つ用意しておくとお客さんに喜ばれるメニューとなります。

2、お店独自のサンドイッチもいいけど定番がやっぱり大事!

初めから「お店の色を出していくぞ!」と言ってお店のこだわりを詰め込んだサンドイッチを作ろうと考えている方もいらっしゃると思います。

しかし最初は幅広いお客さんに興味を持ってもらうために個性的な具を入れたメニューではなく、親しみやすい定番のメニューを用意しておくことが戦略的に大事なことです。

パンの中に潰したゆで卵をマヨネーズで和えたものを入れたいわゆる「たまごサンド」です。まろやかな口当たりのため万人ウケが狙える具材です。

トマト

トマトをパンに挟み込めばさっぱりとしたテイストに仕上がるので主に健康志向な方に購入してもらえる可能性が高いものです。

また鮮やかな赤色で目でも楽しいサンドイッチになります。

レタス

レタスは見た目を華やかなものにしてくれるだけでボリュームを出すのにも一役買います。またトマトと同様に身体に気を遣う人にも好まれる具材です。

ベーコン・ハム

腹持ちが良さそうなイメージをつけるためにもお肉であるベーコンやハムは大事な具材です。加工食品ということで保存がきくのでお店側としてもありがたい食材です。

3、高単価も狙える定番以外のこだわりサンドイッチ

定番メニューを固めた上でようやくこだわりのメニューを作成していきます。

手頃な値段がメリットのサンドイッチですが、こちらは基本的に何を挟んでも大丈夫なので高単価のものを作成することも可能です。

他にはないこだわりを持っているお店をいくつか紹介していきます。

 お店で自慢の高級食材を使用したサンドイッチ

自慢の食材を使う

引用元:facebookページ 

仙台牛専門のお弁当屋さんが最高級A5ランクの仙台牛のみを使用し、4切れ1箱の牛カツサンドとして販売しているものです。

お値段は10,800円。希少部位のシャトーブリアンを使っていることからこのお値段になるようです。

サンドイッチは低価格が基本ですが、食材にこだわることができれば高単価に設定することも可能です。

話題性のあるサンドイッチ

「アメリカン 東銀座」というお店の食パン一斤を丸ごと使うといったインパクトのあるサンドイッチです。話題を呼んでメディアにとりあげられたこともあります。

引用元:東京ルッチ

具材ではなく外のパンに注目したというアイデアの光るサンドイッチです。こういった発想の柔軟さが大事なのでしょう。

少し変わった具材を使ったサンドイッチ

テイクアウト専門店の「天のや」が販売しているサンドイッチ。

通常であれば潰したゆで卵を使うところに玉子焼きを使うという一風変わったサンドイッチです。

引用元:天のや

以上を見て分かるように、ちょっとした工夫でお店の看板メニューとしてのサンドイッチを作ることが可能なのです。

自慢のこだわりメニューを作っていきましょう。

4、まとめ

サンドイッチは

  • 幅広い層にウケる人気メニュー
  • 定番メニューは大切
  • 定番以外はちょっとした一工夫で大ブレイクの可能性がある

ということがわかっていただけたでしょうか?

簡単にメニュー取り入れることが可能なので、本記事で魅力を感じた方がいればぜひ導入してみてください。

サンドイッチをメニューに入れるのはいいけど日々の経営管理が面倒… そんなときは、

Cross Pointに相談してみませんか?

飲食店経営全般にお悩みをお持ちのオーナー様・店長様には大切なお客様への料理・サービスに専念いただき、その他の煩雑な業務は、飲食店専門の経営業務サポートCross Pointにお任せください!