マーケティング

【のどぐろマーケティング】日本海のルビーが集客を激増させるワケ!

のどぐろの画像

【日本海のルビー】とも呼ばれる「のどぐろ」を食べたことはありますか?

アナタが魚料理を提供しようと考えているのならば、ファーストチョイスとして「のどぐろ」を使うことをオススメします。

「のどぐろ」は単に高くて美味しいだけではありません。

【のどぐろマーケティング】を行うことで、アナタのお店の他のメニューと相乗効果を成して、売上を伸ばすことができるのです。

店先の看板に「のどぐろ入荷」と書くだけで集客できる

店先の看板に「のどぐろ入荷」と書くだけで集客できる

もしアナタの店が「のどぐろ」を入荷したのであれば、迷わず店先の看板に、

【のどぐろ入荷しました!】

と書きましょう。

「のどぐろ」はコアなファンも多く、魚1匹だけで、

  • 集客
  • 店のブランディング

の両方を行えます。

客が「のどぐろ」に魅力を感じる理由

お客様が「のどぐろ」に魅力を感じる理由は大きく3つ。

  1. 高級
  2. 希少
  3. 美味

以下で解説してゆきます。

魅力①:高級

客がのどぐろに引かれる理由:高級

登山家が高い山に登りたいのと同様、「お金持ち」は高い魚を食べたがります。

理由はシンプルで、高いお金を払ってでも、

【その場所でしかできない体験をしたい】

からです。

「高級な魚って、どんな味だろう?」
「高級魚を提供する店のホスピタリティはどんな感じだろう?」

など値段が高いというだけで、「お金持ち」の好奇心の対象になるのです。

せっかく高級魚を出すわけですから、なるだけ勇気を出して強気の値段設定をしましょう。

そして強気の値段に相応しい「体験」を、しっかりとお客様に提供するのです。

魅力②:希少

客が「のどぐろ」に引かれる理由:希少

「日本海のルビー」と言われているとおり、「のどぐろ」はとても希少。

この希少性こそが、お客様に対して【特別感】を提供するのです。

また珍しい料理は【話題性】もあり、お客様にとっては「話のネタ」。

クチコミであなたの店の情報を、仲間に流してくれるため、自発的で連鎖的なPRとなります。

あなたのお店を有名にしたければ、希少な食材を使うのが、手っ取り早い方法です。

魅力③:美味

言わずもがな、「のどぐろ」は多くの食通をうならせるほどの圧倒的美味!

調理法は大きくわけて3種類。

  • 煮る
  • 焼く
  • 刺身

どの調理法でも美味しく仕上げらますので、アナタの得意な調理法で贅沢なメニューを作り上げましょう。

煮る

「のどぐろ」の美味な調理法①:煮る

「のどぐろ」の特徴である「高級感」を全面的に出したいのであれば【煮る】のがオススメ。

見た目の上品さだけでなく、食感も優しくエレガント。

煮汁の味と、「のどぐろ」に含まれる油との調和を楽しめて、お酒はもちろんのこと、白ご飯と一緒に食べると最高です。

焼く

「のどぐろ」の美味な調理法②:焼く

「のどぐろ」を焼く場合は、シンプルに塩焼きにするのがオススメ。

「これぞ焼き魚の王様!」

と言えるほどの絶品に仕上がります。

白身をほおばれば、口の中でしたたり落ちる油分。

お酒との相性が抜群なので、併せて最高品質のお酒を用意しておきましょう。

刺身

「のどぐろ」の美味な調理法③:刺身

「のどぐろ」の素材の味をそのまま活かしたいのであれば、刺身にしましょう。

【海のルビー】の異名をもつ「のどぐろ」は、刺身にしても美しく華やか。

白身魚でありながらも、油分は非常に多くジューシーで、醤油なしでも食べられます。

まとめ:「のどぐろ」マーケティングで、デキる店を演出しよう

のどぐろマーケティングで、デキる店を演出しよう

当記事では「のどぐろ」をマーケティングの観点から考察しました。

「のどぐろ」というと、超一流の老舗料理人しか扱ってはいけないような「究極の食材」と思われがちです。

しかし超一流であるかどうかに関わらず、集客を伸ばすという点において、確実に「のどぐろ」は効果的だと言えます。

もしアナタの店に「のどぐろ」のメニューがまだない場合は、ぜひ看板メニュー候補として、レシピを考えて見てはどうでしょうか。

消費者の心理は不思議なもので、

「のどぐろ」を扱っている店

どのメニューも抜群に美味しい店

のように感じ取ってくれることも多く、ブランディングにも大きく貢献。

「のどぐろ」という1匹の魚の影響で、アナタの経営者としての人生が180°ガラッと変わるかもしれないのです。

【経営はトータルバランスが命です】

「のどぐろ」がアナタの店の看板商品になってくれれば最高ですが、より磐石な飲食店経営を行うために、Cross Pointを推奨します。

Cross Pointはマーケティング、マネジメント、会計、のプロによる、経営代行サービス。

破格の値段で経営を代行させることによって、アナタは料理と接客にフルコミットすることができ、経常利益を大きく伸ばせます。

今ならノーリスクで無料で試せます。

【ノーリスクで「のどぐろ」のメニューを考案する方法】

全身全霊をかけて、せっかく作ったメニューも、お客様のニーズがなければ盛大に失敗してしまいます。

そこで非常に大事になってくるのが、メニュー作成前の市場調査です。

今の時代は、市場調査と言えばクラウドファンディング。

そこでオススメなのが、飲食業界におけるクラウドファンディングコンサル最王手の Make Story です。

  • 2018年度:国内市場2位(27,830,000円調達)
  • 2017年度:国内市場1位(25,925,000円調達)

という華々しい実績のもと、市場調査と融資の両方を、プロのコンサルタントが責任を持って成功させてくれます。